セフレの作り方・出会い系で誰でも気軽にセフレが作れる方法

新宿で女の子と今すぐエッチするならここがおすすめ!

      2018/04/03

新宿には言わずと知れた歌舞伎町があり、風俗店も数多く存在します。特にジャンルは固定されておらず、ソープを筆頭にさまざまな種類の風俗があるため、遊ぶ場所には事欠きません。ギャル系・人妻系・イメクラにオナクラなど、自分の好きな風俗で遊ぶことができるのです。ここでは、新宿で気軽に女の子とエッチができるお店を紹介しましょう。

1軒目:ルネッサンス

ルネッサンス

公式サイト:http://renaissance.ne.jp/Index
ジャンル:ファッションヘルス
住所:新宿区新宿3-43-3 第31東京ビルB1
電話番号:03-3341-2880
営業時間:10時~24時
料金:35分8,000円~

新宿は今でも比較的多くの箱ヘルが生き残っています。大手グループに所属している箱ヘルもいくつかありますが、「ルネッサンス」はグループに属さない老舗の名店として知られています。20年以上も続いているといいますから、評価の高さは推して知るべきでしょう。

箱ヘルの定番として、早い時間帯に行くと格安で遊ぶことができます。ルネッサンスでは、10時から13時までが最も安い時間帯です。さらに、新規のお客の場合は35分コースが1,000円引き、50分コースが2,000円引きと大変お得な割引を受けることができます。歌舞伎町初心者が遊びに行くお店としては最適ですね。

入り口は非常に狭く、建物自体も大きいとは言い難いのですが、古い割にはそれなりにきれいなお店です。スタッフが丁寧に手入れをしているからでしょう。プレイする際にも不愉快な気分にならずにすみます。

ルネッサンスはサービスがとても丁寧。フリー予約なら5分延長

ルネッサンスは老舗だけあって、そのサービス内容は高い評価を受けています。オーソドックスなヘルスサービスが中心ですが、女の子の接客がとても丁寧なので満足度は高く、何度通っても飽きません。随分前に遊んだきりのお客を覚えていてくれる女の子もいるなど、お客に対してはとても親しく接してくれるようです。

女の子のタイプは、全体的に巨乳系・グラマー系が多めですが、スレンダータイプもいます。公式サイトの画像はぼかしが多く、顔をあまりはっきりとは確認できませんが、女の子の写真の信頼度はそれなりに高いようです。ハズレ嬢に出会ってしまう可能性はとても低いでしょう。

年齢層も、箱ヘルはデリヘルに比べて高いことが多いのですが、ルネッサンスはどれだけ高くても30代前半程度だと評価されています。うれしいのはフリーでも予約が可能なこと。フリーなので当然指名料はかからず、その上で受け・攻め、巨乳・スレンダーなど好みに合った女の子をつけてくれます。しかも5分延長のサービス付きなのでお得ですね。

2軒目:萌えの隣人 新宿歌舞伎町店

萌えの隣人 新宿歌舞伎町店

公式サイト:https://www.moenorinjin.net/top/
ジャンル:ホテヘル
住所:新宿区歌舞伎町1-2-7 星座館ビル6F
電話番号:03-3202-4420
営業時間:10時~24時(電話受付9時30分~)
料金:45分1万円~

2軒目は。巨乳系のお店として知られている「萌えの隣人」です。非常に有名なお店でメディアへの露出も多いので、知っている人もいるでしょう。名前に萌えと付いていますが、アニメ系のイメクラというわけではなく、あくまでも巨乳系の女の子によるサービスがメインです。ホテヘルなので、初心者にとってもデリヘルより入りやすいでしょう。

料金は60分1万4,000円からとなっていますが、早めの時間帯に限り45分1万円で遊ぶことができます。ただし、発射は1回限りです。初めて遊ぶ場合は、様子見の意味も込めて45分コースにしておいた方がいいかもしれません。もちろん基本コースは発射無制限です。

萌えの隣人は最低でもFにカップ! 7種類パイズリで圧巻プレイ

萌えの隣人は「巨乳痴女専門店」をうたっているだけあって、とにかく巨大なバストを持つ女の子がそろっています。お店の在籍一覧を見る限りでは、Fカップが小さい部類に入るほどで、JカップやKカップの女の子も普通に在籍しています。巨乳好きにとっては、これほどうれしいお店はないでしょう。

胸の大きさが最重要となると、ルックスが心配になるところですが、その点も問題ありません。ルックスのレベルも十分に高く、写真の信用度もそれなりだと評価されています。ただ、巨乳にこだわっている関係上、体型はぽっちゃり系の女の子が多いようです(デブではない)。もっとも、このお店にスレンダー系を求める人はいないでしょう。

プレイの内容も、その巨大なバストを活かしたものが中心です。お店の看板にもなっている7種類パイズリが最大の特徴で、圧迫パイズリや仁王立ちパイズリ、正常位パイズリにパイズリフェラなど、AVのようなサービスが当たり前に受けられます。巨乳と相性抜群のローションプレイやマットプレイが受けられるコースもあるので、ぜひ利用しましょう。

なお、経営者の趣味なのか、メガネと拘束セットのオプションは無料です。これらのフェチを持っている人は、遠慮なく頼んでみてください。

3軒目:モモカフェ 新宿本店

モモカフェ 新宿本店

公式サイト:http://www.momo-cafe.jp/men/shinjuku.php
ジャンル:出会い喫茶
住所:新宿区歌舞伎町1-17-13 J1ビル 3F
電話番号:03-3200-4466
営業時間:10時~24時
料金:120分2,000円~、退出料4,000円(成立時のみ)

3軒目は、出会い喫茶の「モモカフェ新宿本店」です。出会い喫茶の中では有名なお店なので、知っている人も多いでしょう。1番安い2,000円のコースには120分の時間制限がありますが、それ以上のコースはすべて終日利用可能です。女の子を連れ出す時以外は出入りも自由なので、特に行動を制限されません。

店内は男性ルームと女性ルームに分かれており、男性側からは女性をマジックミラー越しに眺めることができます。気に入った女の子がいれば、トークルームへ移動して2人きりで話せる仕組みです。いい感じの女の子が来るまで待つことを考えると、できれば時間無制限のコースを利用した方がいいでしょう。

連れ出さずに話すだけなら退出料はかからないので、手当たり次第に女の子と話すこともできます。むしろそれが楽しみで通っている人も多いようです。場数を踏まないと会話のテクニックも磨けませんから、少し好みだと思う女の子がいたら、積極的にトークルームに誘ってみましょう。

新宿のモモカフェには逆ナン店もある。自身があるならぜひ

出会い喫茶でセックスに持ち込むためには、ある程度の腕前も必要になります。話の早い子なら、トークルームに移動した途端に直接的な交渉をしてくることもあるのですが、そう都合よく行くとは限りません。意を決してトークに入ったのに交渉不成立になると、げんなりしてしまいますよね。できればもう少し確率を上げたいところです。

そんな時は、新宿本店の斜め向かいにある逆ナン店に行ってみましょう。このお店は、文字通り女性が男性を選ぶ逆ナン形式です。声をかけられた場合は、女の子に高確率で「その気」があると見ていいでしょう。男性側も身だしなみなどに気をつける必要がありますが、うまく使えば本店とはまた違った時間を楽しめます。

中には非常に積極的な交渉をしてくる女の子もいて、断るのが大変だったという話もあるようです。また、「本番なしでOKしたが、実際にはフェラすらもしてくれなかった」という報告も見られます。連れ出す際には、具体的に何をするのかをはっきり決めておいた方がいいでしょう。

まとめ:新宿の遊び場は無数。お気に入りのお店を見つけよう

新宿歌舞伎町は、以前に比べて随分クリーンな街になったといわれていますが、東京でも最大規模の繁華街であることに変わりはありません。店舗型風俗も生き残っていますし、デリヘルや出会い喫茶も含めると、それこそ無数に遊び場があるのです。情報をよく調べて、自分のお気に入りのお店を見つけましょう。

 - 風俗で本番