セフレの作り方・出会い系で誰でも気軽にセフレが作れる方法

*

風俗やソープで生本番で中出しするためには?NS嬢、NN嬢の見つけ方

      2017/06/26

風俗やソープはゴムありの本番が当たり前ですが、タイミングやソープのお店によっては生本番ができるところがあります。

生本番はNS(ノースキン。つまりゴムをつけないという意味)と略語で表現されることが多いです。

風俗で生本番が一番確実なのは高級ソープランド

ソープで本番してる画像

ソープでも3万、4万、5万の高級ソープや、1回で10万円もするような超高級ソープ店なら基本NN(生本番、中出し)が普通にできます。

ですので、確実に生本番を楽しみたいなら高級ソープに行くのが賢い選択となります。

ただ、たとえ高級ソープだったとしても嬢によっては本番はゴムありでしかしない。つまりS着店(ゴムあり)や、S着でしか本番しない宣言をしている女の娘もいます。

特に札幌のすすきのはS着店がほとんどということで有名です。

ですので、例えソープであってもそういう子にあたる場合もあるということです。

格安店でも嬢によってはNSで本番できることがあります。そういうお店はNS店と言われ、普通に生挿入が可能です。

その場合はソープ嬢にいくらかのチップ(追加料金)を直接払う場合が多いです。

ただ、NSでさせてくれても中出しになるか外出しになるかは嬢次第。

その時の状況によってNNかそうでないかが決まります。

デリヘルはS着つまりゴムありが当たり前

ソープは金額によってNSで本番ができるお店がありますが、デリヘルは基本的に本番は禁止です。

あと、本番がもしできたとしても基本はゴムありが中心となります。

ムードが良く、「本番したくなった」と言えば嬢次第でゴムを出してくれます。

ただ、普通は本番できないところで本番をするのでゴムをつけたとしても気持ちよさは格別です。

嬢と自分との雰囲気のいい場合は「本番したい」と言ってみるのもいいでしょう。

NSさせてくれるソープ嬢やNS店はどこに多い?

NSさせてくれるNS店は東京だと吉原、五反田あたりがNS店が多い印象です。

逆に角海老グループなど取り締まりがしっかりしているソープでは生本番はできないのが基本です。

NSをOKしてくれている店舗では、嬢のプロフィールのところにそのお店が決めた特別なマーク(星など)がついているのが特徴で、見分けやすくしてくれています。

どうして自分から嬢がNSをするのかというと、そうしたほうが指名される可能性が高く給料が高くなるからにほかなりません。

大体手取りにして1.3~1.5倍はNS嬢のほうが稼げるようです。それだけに嬢にとっても人気が高いのです。

NS店に行く際には、事前にお店のホームページを見て、NS嬢かどうか確認しておくのがいいでしょう。

NS店における性病やエイズの確率

NS店では、まれにエイズなどに感染する場合があります。

人妻系の風俗店だと無理してNNばっかりしていて数か月後にエイズと判定されてしまった女性が数人出たという話もあるほど。

色々なお客さんと性行するわけですから、性病にかかるリスクも非常に高いといえるでしょう。

NSやNSをした後には数日から数か月以内に性病検査をちゃんと受けるのが賢明です。

生中出しソープのメリット

やっぱり生中出しソープのメリットとしては高級店の場合が多いので、女の子が格別にかわいいこと。

あとはゴムありに比べて格別に気持ちいいということが言えます。

ゴムありでのエッチが気持ちいい度75点だとすれば、生中出しだと99点と言ってもいいのではないでしょうか。

中で出すという満足感を味わえるのがNN店の良さだと思います。

ただ、金額的には高級店だと120分6万~などの金額を提示するお店が多く、それなりのお金が必要になってくるのが玉に傷。

出ていくお金は痛いですが、生中出しは人生の中で一度は味わっておいてもいいくらいの天国気分になれます。

 - 裏風俗