セフレの作り方・出会い系で誰でも気軽にセフレが作れる方法

*

ツイッターで援助交際できる相手を探している女がいるのを知っていますか?

   

今やツイ婚(いわゆるツイッターで結婚相手を見つけてゴールインすること)という言葉も生まれるほどツイッターで恋人を見つける人が増えてきています。

プラスで女性から積極的にエッチ相手を見つけるためにセフレ募集など言葉をアカウント名につける子もいるようです。

この女の子達の目的は援助交際です。

中学生で援助交際相手を募集している子がいた

ある日主張の時に知り合いから飲み会の席で聞いたんですが、中学生で援助交際相手を募集している女の子がツイッター上でいるそうです。

実際にそのアカウントを見せてもらったところ確かにまだ子供にしか見えないような女の子が隠語を使って相手を募集していました。

実際にその子とやり取りしている男もいました。

知り合いがとりあえずその子といつかエッチしてみたいと言ってましたが自分は「それは確実にヤバいから止めておけww」と止めておきましたがw

さすがに女子中学生や女子高生は児童買春の罪に問われるので、手は出したくないですが19歳以上の女子大生なども援助交際目的のためにエッチ相手を見つけるツイートをしていることがあります。

セフレ募集アカウントの大半は詐欺アカウント

アカウント名にセフレ募集なんてつけているアカウントがたまにあります。

セフレ募集

このようなセフレ募集アカウントの大半は詐欺アカウントです。

その目的はDMでメールを交わして自分の報酬目的のために出会い系サイトに誘導したり、LINE IDを交換することによってその男性に詐欺行為を行うことです。

基本的にアイコンがすごい綺麗な女の子の顔になっていることが多く、そんな子がエッチなツイートをしているためにたくさんの男がリプを飛ばしているのが見られます。

特徴的なのはLINEではなくてカカオというトークアプリを利用して連絡を取ろうとすることです。

普段使っているLINEだと返信がたくさん来ると不都合なことがあるからですね。

基本的に時間のムダなのでこういうアカウントは無視したほうがいいでしょう。

ツイッターで出会うならオフ会

一番いいのはオフ会狙いでツイッターで出会ってセフレに発展させるというやり方です。

例えば好きなバンドなど、特定のライブが開催されると女子は結構ぼっちでライブに足を運んだりします。

そういう時に「一緒にライブ行かない?」なんて誘うようにすると結構うまくいくことがあります。

ツイッターでつながりがなくても音楽系のフェスなら結構ナンパで簡単に女を落とすことができることがあります。

こういう意味で音楽系の趣味を持つ女の子をフォローしておくと後々いい思いをすることができることが多いです。

 - LINEやSNSでのセフレ探し